【報告】子どもにほんご教室SKIP:アンモナイト型石鹸づくり

CIMG0036

8月22日の子どもにほんご教室SKIP夏休みしゅくだいサポートデイは、講師にEMフラネット会員の高橋栄子さんを迎え、廃油を使ったアンモナイト型石鹸づくりを行いました。新しい油より酸化した廃油がいいため環境にやさしいことや、クイズ形式でせっけんのことも学習することができました。

子どもたちは、薬品を使うので少し緊張ぎみでしたが、消費者協会のみなさまのサポートもあって無事完成。1か月後の出来上がりが楽しみです。

2015/ 8/22 14:43

アンモナイト型の石鹸を作ります。

CIMG0030

最初に講師の高橋さんからのお話。「お薬に触ったり、顔を近づけないでください。」

CIMG0032

これがその薬品、苛性ソーダ。

CIMG0031

ちょっと緊張気味にスタート。

CIMG0036

ゆっくりゆっくりと10分間混ぜてね。

CIMG0038

下の方は熱くなるから上の方を持ってね。

CIMG0043

アンモナイトの型に流し込みます。

CIMG0046

このまま1か月間置いておくと、石鹸が出来上がります。

2015/ 8/22 14:46

高橋さんと消費者協会のみなさま、今日はほんとうにありがとうございました。

関連記事

ページ上部へ戻る