【報告】災害時外国人支援サポーター養成講座

CIMG0114

多文化共生マネージャー全国協議会副代表理事の高木和彦さんをお迎えし、茨城県常総市の水害時、現地で実際に体験された事例等をもとに、外国人が情報を得たり、助けを求めるのが困難なことや、どのようにサポートしていくか等を学びました。

またグループワークでは、「外国人住民にもやさしい避難所運営のためにできること」について話し合い、参加者の方から活発に意見が出されました。

関連記事

ページ上部へ戻る