三田市国際交流協会について

三田市国際交流協会は、「世界の多様な文化を理解・尊重した多文化共生のまちづくりを積極的に進め、地域社会の活性化と国際化の推進に寄与すること」を目的として活動しています。

<沿革>
1989 設立、事業委員会、広報委員会が活動開始を始める。
1991 広報紙「パイン倶楽部」発刊
1995 語学委員会発足、ホームステイ委員会発足
1996 日本語サロンさんだが協会に編入(月曜クラス、木曜クラス)
1999 協会ホームページ開設
2004 「協会15周年のあゆみ」発行
2006 国際交流プラザ開設(市より運営受託)、事務拠点をまちづくり協働センター内に移転
2009 姉妹都市委員会、通訳翻訳委員会発足、事業委員会とホームステイ委員会が統合。交流委員会発足

 

≪ボランティア募集≫

当協会の活動は、すべてボランティアで、委員会ごとに企画、実施などを行っています。私たちの取り組む活動に参画し、国際交流を推進いただけるボランティアを随時募集しております。三田市外在住の方もご参加いただけます。

各委員会の活動内容はこちら

入会のご案内

ご質問、ご連絡等がありましたら、下記までお願いします。
三田市国際交流協会事務局
Tel:079-559-5164
Fax:079-559-5173
三田市駅前町2-1キッピーモール6F

 

ページ上部へ戻る