【報告】協力:さんだ生涯学習カレッジ大学院国際交流コースで講演

生涯カレッジ1

5月20日(水)13:30~14:30中央公民館大集会場で行われた「さんだ生涯学習カレッジ大学院国際交流コース」で日本語サロンの石原ラフィーさん(スペイン)と湛旭燕さん(中国)が講演を行いました。

 参加者は大学院国際コースの受講者約40名で、石原さんの出身地コルドバの話や湛さんの出身地四川省の話を初めとして、日本での生活や将来の夢などを約1時間にわたって語りました。日本に来た当初は、お辞儀を何度もする習慣に慣れなかったことや、日本に来て母国の料理を食べたいから頑張って料理を覚えたことなどの体験談に、みなさん、一生懸命耳を傾けていました。進行役は寿賀副会長と斉藤日本語サロン委員長が行いました。

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る