【報告】国際交流プラザ:外国人よろず相談「知っててほしい子育て支援」

Yorozu-Kosodateshien

国際交流プラザでは、毎月第2水曜日と第4土曜日に外国人の方がに日常生活について相談できる「外国人よろず相談」を行っています。
5月27日は、特別に市役所からこども政策課の職員の方にお越しいただき、三田市の子育て支援事業についてお話をうかがいました。

参加者の中には、現在妊娠中の方もおられ、日本ではじめての出産ということもあり、熱心に話を聞き、積極的に質問されていました。特に関心を持たれたのは、ファミリーサポートセンターの幼稚園、放課後等の送迎や保護者の病気や急用時の子どもの預かりサービス(有料)、マタニティ教室やプレパパママ教室の情報で、「初めて知った」とのことで、すぐに申込みたいと嬉しそうに話してくれました。

今回の内容をもっと詳しく知りたい方は、資料をお渡ししますので、どうぞ国際交流プラザにお立ち寄りください。

 

関連記事

ページ上部へ戻る