【報告】日本語サロンブラッシュアップ講座「テキスト『できる?できた!!くらしのにほんご』を使ってみよう>」を開催しました

20160201ブラッシュアップ2

2月1日(月)の日本語サロンの教室の後、講師向けのブラッシュアップ講座を行いました。

今回は、兵庫県国際交流協会 日本語教育指導員の財部仁子さんにお越しいただきました。

昨年3月に発行された兵庫県国際交流協会作成のテキスト「できる!できた!!くらしのにほんご」について、作成の際の考え方やテキストの概要などを説明していただきました。また、このテキストを通して、‘今、地域の日本語教室に求められていることとは何か’をお話しいただきました。

「買い物」や「銀行」、「ゴミ出し」「病気になったら」「安全(防災)」など、とても生活に密着した内容で、外国から来たばかりの人がすぐに役に立つテキストです。必要に応じて、三田の生活に合わせた内容を補完できたらより身近なものになると感じました。

テキストは兵庫県国際交流協会のホームページよりダウンロードできます。

↓「できる?できた!!くらしのにほんご」ダウンロード

http://www.hyogo-ip.or.jp/jptext/

英語(English) 中国語(中文) ベトナム語(Tiếng Việt) 

スペイン語(Español) ポルトガル語(Português) わたしの生活ノート

20160201ブラッシュアップ1

まずは、参加している講師に勉強の様子をヒアリング。

20160201ブラッシュアップEVO-U-KfaKa-3

英語版の表紙

関連記事

ページ上部へ戻る