【報告】さんだ生涯学習カレッジ大学院で講演

20160525三田生涯学習カレッジ1

5月25日(水)に中央公民館で開催された「さんだ生涯学習カレッジ大学院国際コース」の講座で、三田の国際交流について当協会の寿賀さんが講演しました。

最初は、三田には何人くらいの外国人が住んでいるか、また、出身国や目的など、地元の外国人の状況の説明でした。

今年3月末の状況で、41か国1024名の外国籍の人が三田に住んでいて、国・地域別では、韓国朝鮮、中国、インド、ベトナム、タイの順に多いそうです。

三田の3つの姉妹都市豪ブルーマウンテンズ市、米キティタス郡、韓済州市についての紹介がありました。

姉妹都市を訪問された経験のある方もおられました。

最後にSIAでの取り組みの紹介や外国人からよく聞く悩みや日本での生活で苦労していることなどの話がありました。

みなさん、各所にうなずきながら最後まで熱心に聴いていただきました。

20160525三田生涯カレッジ220160525さんだ生涯学習カレッジ3

 

関連記事

ページ上部へ戻る